都バス車庫跡地活用で認可保育園・特養ホームなど福祉の願い実現に全力!

みなさん、ご存知ですか。

茗荷谷駅から徒歩1分のところに使っていない広大な都有地があります。都営バス車庫の跡地です。

e0365032_11390026.jpg
e0365032_11385606.jpg

写真をご覧ください。すでにバス車庫の建物は解体されています。

7246㎡のこの都有地に、保育園や特養ホーム等、公営住宅など福祉の願いをこめた活用をしたいものです。認可保育園に「入れません」という通知(不承諾通知)を2月に受け取った子どもの数は981人で、昨年より増えています。本当に深刻です。特養ホームの待機者も都外で待っている方を含めると600人を超えています。区民の切実な願いに対して、都と区の姿勢が問われています。

私たち、日本共産党文京区議団は2015年4月の区議選後、毎回の議会で「福祉活用」を求めてきました。はじめは「福祉活用の予定なし」との区の方針を変えさせ、文京区はこの土地を管理している東京都の交通局と福祉活用含め「協議中」です。

 交通局はこの土地を活用する事業者に土地を貸し出し賃料を得るわけですが、どういう事業者にどういう条件で土地を貸し出すのか「公募条件」を平成29年度中に発表するとしています。「平成29年度中」といっても、平成30年3月31日に「公募条件」を発表するようでは、喫緊の願いに応えたことにはなりません。

私たち党区議団は小竹ひろ子都議と210日に都の交通局に申し入れをし、「福祉目的の活用」を急ぐよう要請し、東京都が必要な財源対策もするよう要請しました。

日本共産党は都議団も区議団も、使っていない公有地の活用で福祉施設の増設をと提起し、小池都政になってからは東京都に都有地活用のための組織を作らせるなどの動きも出てきています。

 先日、区内のある介護関係者の方から、都バス車庫跡地について「あそこなら春日通りに面していて家族や友人が車で面会に行ったりするのにも便利だね。福祉活用が実現して欲しいね」と声を寄せてくれました。


 近々、都バス大塚車庫跡地の福祉活用を実現させるための署名がスタートすると聞き、本当に心強い思いです。私は「福祉の心」をこめて、区民みなさんとともに声を上げ、切実な願い実現のために 全力でがんばりぬく決意です。
[PR]
by y-fukute | 2017-03-22 11:45


小竹ひろ子都議からバトンタッチ 都政に挑戦


by y-fukute

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

福手ゆう子プロフィール

◎2015年4月の文京区議選で初当選。文京区議会文教委員、災害対策特別委員。
◎1977年2月17日 岐阜県郡上市出身。名古屋外大中国語学科卒。映画「伊能忠敬」の撮影現場やフリーターで働く。06年~東京保健生協の病院勤務。15年4月、区議初当選。趣味、映画鑑賞。本駒込6丁目在住。家族は夫。

◎小竹ひろ子都議会議員 からバトンタッチ!
 2017年の都議会議員選挙で2人区の文京選挙区から都政に初挑戦します。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧